NURO光のプロバイダはどこ?料金は?変更できるの?【実体験】

NURO光のプロバイダはどこ?料金は?変更できるの?【実体験】

NURO光を申し込む時に気になるのがプロバイダです。
従来の光回線を契約する時は必ず必要になったのがプロバイダ。

 

しかしNURO光にはプロバイダは必要ありません。

 

全てコミコミの料金となっています。
NURO光とプロバイダについて詳しくお話していきましょう。

 



 

プロバイダって何?

フレッツ光が代表的な光回線ですが、契約してインターネットに接続するためにはプロバイダを契約しなければなりません。
NTTが家の近くまでの配線を担当、プロバイダが最終的に家庭に配線を引き込みます。

 

ところが最近ではNURO光のようにプロバイダまで自社で行い、一手に光回線の契約をしてしまおうという回線が増えてきています。

 

NURO光のプロバイダはどこ?

 

A、So-net

 

NURO光はSo-netが展開しているサービスです。

 

NURO光のプロバイダ料金はいくら?

 

A、無料
※月額料金に含まれる

 

NURO光を契約すると自動的にSo-netがプロバイダとなっています。
なんと料金は月額料金4743円に含まれています。

 

So-netとは…SONYの子会社でプロバイダとしても大手になります。

 

プロバイダ変更できる?

 

A、出来ません

 

So-netが展開している独自の光回線になります。
そのためプロバイダ変更は出来ません。

 

これはソニーネットワークコミュニケーションの独占です。
他社のプロバイダの評判はまちまちです。
自分のところで独自にサービスを一定にすることでブランド価値を下げない狙いがあります。

 

So-netが運営しているなら安心してサービスを受けることが出来ます。

 

フレッツ光のプロバイダがSo-netならそのまま乗り換え出来る

現在フレッツ光のプロバイダをSo-netで契約しているときは、そのまま乗り換えることが出来ます。
メールアドレス、会員IDなどはそのまま使用できます。

 

要するにフレッツ光からNURO光へメールアドレスを変えずに変更できます。
NURO光を新規契約しなくても利用することが可能です。
料金も安くなりますのでとってもお得。

 

プロバイダを解約するとメールアドレスが変わってしまう時の対処法

プロバイダのメールアドレスを使用している方は意外と多いんですよね。
そんなときの対処法がプロバイダのメールアドレスだけを残して契約する方法です。

 

プロバイダを解約したとしてもメールアドレスを月額200円〜400円ほどの料金を払えば残すことが出来ます。

 

例えばOCNを解約する場合
月額270(税込)でメールアドレスだけを引き続き使用できます。

プロバイダごとに料金は異なりますので、解約を検討されている場合は電話して確認してみて下さい。

 

他の光回線を解約すると時は解約金がかかる時の対処法

実際にNURO光に乗り換えようという時に気になるのが解約金です。
多くの光回線が2年縛りで更新月でないと10000円ほどの解約料金がかかってしまいます。
これを回避するには更新月で解約するしかありません。

 

NURO光には30000円のキャッシュバックがありますので解約金がかかったとしても元が取れます。

 

更新月まで待ってしまうと高い月額料金を払うことになりますので、検討されている方はキャッシュバックも視野に入れておくことをお勧めします。

 

今の光回線の料金がNURO光との差額が大きければ10000円払ったとしてもすぐに元が取れてしまいます。

 

>> NURO 光 今なら30000円キャッシュバック <<

 

まとめ

NURO光のプロバイダまとめ

 

・NURO光はプロバイダ込みの料金
・プロバイダはSo-net
・プロバイダ変更は出来ない
・プロバイダのメールアドレスは変わってしまう
・フレッツ光(So-net)からなら転用可能

 

注意点としてはプロバイダのメールアドレスが変わってしまうことです。
それ以外は問題なく、月額4743円が月にかかるすべての費用です。

 

>> NURO 光 今なら30000円キャッシュバック <<