NURO光からドコモ光に乗り換えはNG!?/速度や料金で徹底比較

NURO光からドコモ光に乗り換えはNG!?/速度や料金で徹底比較

NURO光は安くて速いとネット上では話題になっています。
今使っている回線から乗り換えようとしている人も多いはず。

 

ドコモ光からNURO光に乗り換えようとしている方に料金、速度などから徹底的に比較解説していきます。

 



 

NURO光とドコモ光、結局どっちがいいの?

 

とにかく結論が欲しい方のために先に答えを言わせていただきます。

 

A、ドコモユーザーならドコモ光、それ以外ならNURO光

 

ドコモユーザーならスマホとセットで割引がありますのでドコモ光のほうがお得です。
それ以外の方はNURO光のほうが安くなりますし、速度もNURO光の方が早いです。

 

では次に料金や速度など、各視点からそれぞれ比較してみました。
参考にしてみてください。

 

料金から比較

 

NURO光の料金

 

初期費用
事務手数料 3000円
工事費 40000円(1333円×30カ月分割 キャンペーンで月額1334円割引になり実質無料)

 

月額料金
NURO光G2V 4743円
NURO光 for マンション 1900円〜2500円+Hands up会員費300円〜900円

 

※NURO光 for マンションは条件が厳しく同じマンション内で4人以上、40戸以上、3階以上の建物となります。

 

ソフトバンクのスマホユーザーならおうち割光セットが適用される

データ定額のギガ数に応じて段階的に割引額が異なります。
5GB 1522円割引 30GB 2000円割引といったように月額料金から割引になります。
家族3人でソフトバンクを使用している場合は3台分割引になります。

 

解約金
2年契約更新月以外の解約 9500円
工事費残債1333円×残っている月数

 

例えば12カ月で解約した場合
解約金9500円+工事費残債(1333×24=31992円)=41492円

 

キャンペーン
公式サイト PS4+プレイステーションストア5000円分チケット
公式特設サイト 3万円キャッシュバック

 

NURO光総評
ソフトバンクを利用しているならNURO光がおすすめです。
現在ドコモを利用しているなら格安SIMに乗り換えて光回線はNURO光にするのも月額料金を抑えることが出来ます。

 

光テレビが利用できない
ただしNURO光では光テレビの利用が出来ません。
光でんわはあるのですがテレビの視聴をしたい人には向いていません。

 

無線ルーター(Wi-Fi)がついている
NURO光には無線ルーターが無料でついてきます。スマホを無線で接続してWi-Fi接続可能です。
ドコモ光の無線ルーターは月額料金制のレンタルとなっています。

 

ドコモ光の料金

初期費用
事務手数料 3000円
工事費用 戸建て18000円 マンション15000円
※工事費は無料になるキャンペーンを実施中です。

 

月額料金
戸建て
タイプA 5200円
タイプB 5400円

 

マンション
タイプA 4000円
タイプB 4200円
タイプAとタイプBの違いはプロバイダの違い

 

ドコモ光電話
月額 500円(強制加入ではありません)

 

ドコモ光テレビ
月額 660円

 

解約金
2年かの更新月以外で解約した場合 9500円
工事費残債支払い 500円(回数に応じて変動あり)×残っている月数

 

ドコモ回線との割引

家族で使っている場合
ウルトラシェアパック100 3200円割引(マンションの場合3000円)
ウルトラシェアパック50 2500円割引(マンションの場合2400円)
シェアパック15 1800円割引
シェアパック10 1200円割引
シェアパック5 800円割引

 

月額利用例
家族4人 ウルトラシェアパック50を使用している場合
ドコモ光タイプA5200円−2500円=2700円
毎月2700円で光回線が使える計算になります。

 

1人で使っている場合
ウルトラデータLLパック 30GB 1100円割引
ウルトラデータLパック 20GB 900円割引
データMパック 5GB 800円割引
データSパック、らくらくパック、ケータイパック500円割引

 


1人でウルトラデータLパックを使用している場合
ドコモ光(タイプA)5200円−900円割引=4300円

 

ドコモ光ならスマホとのパックで割引になります。

 

キャンペーン
乗り換え時 dポイント 10000円分

 

料金比較まとめ

 

NURO光4743円
ドコモ光 5200円

 

差額 ±457円

 

ドコモユーザーならドコモ光の方がパック割引があり安くなります。
それ以外の場合はNURO光のほうが457円安くなります。

 

最初の2年間で計算した場合
NURO光 4743円×24か月−キャッシュバック3万円=83832円
ドコモ光 5200円−900円割引(一人でウルトラデータの場合)×24か月−1万P=93200円

 

最初の2年間だけ計算すれば「差額9368円分NURO光がお得」

 

ドコモスマホを使用しているなら10年単位で計算をすればドコモ光の方が安くなりますがNURO光の方が最初の2年間だけは安くなります。

 

契約条件比較

・NURO光は提供エリアであれば利用可能

 

・ドコモ光はドコモの携帯に加入していなければ利用できない

 

ドコモ光は当然のようにドコモユーザーでなければ契約できません。

 

回線速度比較

 

・NURO光 最大2Gbps

 

・ドコモ光 最大1Gbps

 

NURO光の最大速度が2Gなのに対してドコモは1Gです。
光回線は家によって速度が異なりますが最大のパフォーマンスを出せればNURO光に軍配が上がります。

 

ソフトバンク光から乗り換えた私の実測値
ソフトバンク光 100Mbps
NURO光 500Mbps〜700Mbps
これだけの違いがありました。およそ5〜6倍のスピードが出ています。

 

提供エリア比較

・NURO光
関東 東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬
関西 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
東海 愛知、静岡、岐阜、三重

 

・ドコモ光 全国

 

ドコモ光の圧倒的勝利です。
NURO光は成長中の光回線のため、まだまだ提供エリアが少ないのが現状です。

 

キャンペーン比較

・NURO光 キャッシュバック3万円

 

・ドコモ光 乗り換え違約金負担MAX3万円、もしくはdポイント1万円分

 

ドコモ光の違約金MAX3万円負担は他の光回線の違約金は多くても1万円ほどですので3万円は出ないことがほとんどです。

 

キャッシュバックはNURO光に軍配が上がります。

 

無線ルーター比較

・NURO光 無料

 

・ドコモ光 レンタル月額300円

 

ドコモ光だとWi−Fiを利用するには月額300円払うか、市販のルーターを買うしかありません。
NURO光だと1万円程のルーターが無料でついてきます。

 

無線ルーターもNURO光に軍配が上がります。

 

比較まとめ

 

料金 NURO光(ドコモユーザーならドコモ光)
速度 NURO光
条件 NURO光
エリア ドコモ光
キャンペーン NURO光
無線ルーター NURO光

 

このような結果となりました。
ほぼNURO光の圧倒的勝利と言っても良いのではないでしょうか。

 

実際にNURO光はデメリットはないの?

NURO光もデメリットはあります。

 

・光テレビが利用できない

NURO光は光テレビサービスがありません。
光テレビをドコモ光などで利用していた場合にはアンテナを設置するか、ケーブルテレビを利用するしかありません。

 

提供エリアが狭い

ドコモ光は全国にエリアを拡大していますが、NURO光はまだまだ少ないのが現状です。
関東、関西、東海のみに限られてしまいます。

 

工事費が高い

NURO光の工事費用は4万円です。ドコモ光が18000円ですので比べるとだいぶ高いです。
実質無料になるキャンペーンを行っていますが、急な転勤などで引っ越しを迫られると残債を支払わなければなりません。

 

NURO光は引っ越し先で継続利用できない

NURO光は引っ越しに対応していません。そのため引っ越し先では新規契約となってしまいます。

 

比較してみるとNURO光の圧倒的勝利でしたがデメリットをみると乗り換えるのはどうなの?と思ってしまうかもしれません。
確かにユーザーを選ぶ光回線と言えますね。

 

どっちがお得なのか?
NURO光の大勝利です。

 

NURO光に乗り換えを検討されている方はぜひ比較を参考にしてみてください。

 

>> NURO 光 今なら30000円キャッシュバック <<