NURO光の工事(開通)が遅い理由/答えは日程にあり/期間はどれくらい?

NURO光の工事(開通)が遅い理由/答えは日程にあり/期間はどれくらい?

NURO光の開通までにかかる期間は約1か月程度かかります。
工事、開通までの期間は遅いと感じるかもしれません。

 

通常光回線を開通させるまでには1カ月程度かかりますので、遅いわけではありません。

 

実際に私が申し込んで開通させるまでの期間を交えて工事期間を解説していきます。

 



 

NURO光開通までの流れ

 

1、申し込む

 

2、宅内工事(1回目) 1時間程度

 

3、屋外工事(2回目) 1時間程度 ←ここで開通

 

NURO光を開通させるまでには2回の工事を行わなければなりません。
遅く感じる原因はここにあると思います。

 

実際に申し込んでワクワクしていると遅く感じてしまうかもしてません。
私もそうでした。

 

実際に私が申し込んで開通させるまでの期間

私は2017年10月に申し込みを完了させました。
その簡単な流れを紹介します。

 

10月6日 ネットより申し込み

10月13日 宅内工事 最短

10月27日 屋外工事 最短

 

工事完了までの期間 21日

 

およそ1か月程度かかると言われていますので早い方だったかもしれません。
最短と書かれているのは予約できる最短の日が、その日でしたので予約を入れました。

 

業者さんともお話したところ、工事予定が詰まっていてすぐには対応が難しいとのことでしたので、予約が殺到しているようです。
フレッツなどの他の光回線の工事も請け負っているようです。

 

さらに宅内工事と屋外工事では業者さんが異なります。
業者さんが同じなら1回目の工事で終わるのかもしれませんが、分かれているため工事が遅くなっているとも考えられます。

 

分かれているのは1回目の工事がNURO光が行い、2回目の工事はNTTが行なう工事だからです。

 

確かに1回目の工事が終わって無線ルーターまでセットアップが終わっているのに2回目の工事が2週間後というのは少し長いと感じました。

 

 

工事予約の時の注意点

1回目の工事はSo-netさんとの電話で決まります。

 

しかし日にちが決まり、午前と午後が選べるものの、時間の指定が出来ません。

 

時間を決められるのは工事予定日の1,2日前です。
工事予定日の1,2日前に業者さんから直接電話が来て日程調整を行います。

 

2回目の工事は1回目の業者さんの工事が終わる時に家で日にちを指定します。

 

2回目の工事も同様に午前と午後のみしか指定できません。

 

1、2日前にしか時間がわからないとなると予定が立てにくいですので煩わしく感じることもあるかと思います。

 

工事予約をするときには注意してください。

 

NURO光の工事が遅いと感じるときの対処方法

 

対処方法は2つです。

 

1、サポートデスクに電話する
2、繁忙期を避ける
3、レンタルWi-Fiを利用する

 

サポートデスクに電話する

どうしても待てないという時はサポートデスクに電話してみましょう。
So-netさんに対応してもらえば工事の予備枠に入れてくれる可能性があります。

 

サポートデスク電話番号 0120−65−3810
受付時間 9:00〜18:00 (1月1日、2日、メンテナンス日を除く年中無休)

 

繁忙期を避ける

光回線の工事の繁忙期は2月、3月、4月、7月、8月前後です。
引っ越しシーズンは特に混んでいます。

 

この月を避ければ比較的早く対応してもらえます。
私自身が申し込んだ10月は21日で工事が終わっています。

 

人によっては30日〜40日かかる人もいるそうですので、避けてしまえば早く終わります。

 

レンタルWi-Fiを利用する

どうしても即日インターネットに繋げたい時はレンタルWi-Fiを利用する手も検討しましょう。
工事が終了するまでの1か月間のみWi-FiをレンタルすればOKです。

 

まとめ

 

NURO光の工事が遅い理由

 

1、工事が2回あるから
2、屋外工事担当はNTTだから

 

工事が遅い時の対処方法
1、サポートデスクに連絡する
2、繁忙期を避ける
3、レンタルWi-Fiを利用する

 

私が実際に開通させるまでの期間
21日

 

これらのことを踏まえて申し込みしてみてください。
実際に使用した感想は早い、安い、安定の3拍子がそろった素晴らしい光回線です。

 

>> NURO 光 今なら30000円キャッシュバック <<