NURO光を賃貸で導入方法&工事手順/大家さんに工事許可を貰うコツ

NURO光を賃貸で導入方法&工事手順/大家さんに工事許可を貰うコツ

光回線が用意されていない賃貸では大家さんに許可を貰って回線引かなければなりません。

 

マンションタイプだと既に光回線が用意されているとこも多いでしょう。
実際には光回線が用意されていない賃貸も非常に多いです。

 

賃貸での導入、工事方法と大家さんに許可を貰う方法について解説していきます。

 



 

賃貸での導入、工事方法

 

賃貸でも工事方法が住んでいる階によって異なります。
これは戸建て、マンション、アパート問いません。住んでいる階によって異なります。

 

 

1階、2階(戸建て、マンション、アパート含む)の工事方法
NURO光を賃貸で導入方法&工事手順/大家さんに工事許可を貰うコツ
公式サイトより抜粋

 

図のように電柱から光ケーブルを引き込んで家の外の光キャビネットにつなぎます。
光キャビネットを取り付ける際に家の外壁にビスで穴をあけます。
※これは解約をするときに穴埋めしてくれます。
光キャビネットより家の中へ引き込みますが、電話線、エアコンのダクトを利用して家の中へケーブルを引き込みます。

 

 

3階〜7階に住んでいる場合
NURO光を賃貸で導入方法&工事手順/大家さんに工事許可を貰うコツ
3階以上に住んでいる場合には1階、2階に住んでいる方とは異なります。

 

各アパートやマンションには電話線の引き込み配管があると思います。
その配管を利用して光ケーブルを取り込みます。
壁に穴をあける必要はありませんが、1階〜2階の時と同様に光キャビネットをビスで止める必要があります。

 

大家さんに許可を貰うためのコツ

 

作業を行うのは「NTT」が行いますと伝える

NURO光は今でこそネットで話題になっています。しかし、一般的な認知度はまだまだ低いです。
ソニーの名前を出しても良いかもしれませんが、ソネットと言っても大家さんはわからないことが多いです。
そのため「NTTが作業を行います」というだけで安心度がグッとアップします。
工事の許可を快く了承してくれるかもしれません。

 

NTTの名前を出したとしても嘘になりません。
実際の作業はNTTのダークファイバーを使った工事になりますのでNTTの作業員というのは問題ありません。

 

工事と伝えない

大家さんに工事と伝えてしまうと「大掛かりな工事」と勘違いされてしまうことがあります。
実際の工事は壁に穴を空けるわけではありませんし、大きな音が出るということもありません。

 

実際に私の家ではNURO光を使用していて1時間ほどの屋外工事を行いましたが工事の音は静かなものでした。
1時間といっても外で作業している時間は15分ほどでした。残る時間はほとんど家の中の作業になります。

 

工事内容を聞かれた場合

作業と伝えても大家さんとしては実際の作業内容を聞いてくるかもしれません。
電話線の配管に光回線のケーブルを引き込む簡単な作業をしますと伝えましょう。

 

細かな詳細をどうしても知りたいと頼まれた場合にはNURO光の問い合わせ番号に電話して直接話をして頂いても大丈夫です。

 

NURO光を契約する時にも賃貸の場合には大家さん、または管理会社の許可を貰っているかを聞かれます。
この時に電話番号を伝えますので、この時に説明してもらってもいいかもしれません。

 

インターネット、光ファイバーなどの難しい言葉は使わない

インターネット、光ファイバーなどの言葉を使ってしまうと身構えてしまう方もいらっしゃいます。
難しいことはわからないし、大掛かりな工事はしてほしくないと思われてしまうかもしれません。
その場合には「電話のサービス作業」と伝えましょう。

 

※ただし実際には電話ではありませんので光回線と伝えたほうが良い場合もあります。

 

光キャビネットで外壁に穴を空ける旨を説明しておく

上述したように光キャビネットは外壁に固定する時に4mmほどの穴を空けてビスで固定します。
アパートやマンションの大家さんはこのくらいの穴であれば多くの場合は了承してくれます。
しかし、断られる場合もありますので解約時、退去時にNURO光の撤去工事をするときに穴は埋めてくれますので、大家さんにも伝えましょう。

 

どうしてもビス穴をあけられない場合には両面テープでも固定してもらえます。

 

退去する時は全て撤去する旨を伝える

賃貸であれば退去することもあるかと思います。
そのときにケーブルや外壁の穴、すべて撤去、穴埋めすると伝えましょう。
特に賃貸の場合には大家さんは元に戻してほしいと気にしますので伝えておくと安心してもらえます。

 

公式サイトの工事説明書を渡す

NURO光を賃貸で導入方法&工事手順/大家さんに工事許可を貰うコツ

 

公式サイトにはこのような工事説明書があります。
必要なことがまとめられていますので必要であれば大家さん、管理会社へ提出することも出来ます。

 

賃貸住宅のNURO光導入手順

 

1、NURO光を申し込む
2、手続きの案内電話がくる
3、大家さんに許可をとる
4、宅内工事
5、屋外工事
6、NURO光開通

 

このような手順となります。

 

事前に許可をとって貰っても良いですが、先に申し込みをしてみてください。
申し込みの時に導入可能エリアかを判断してくれます。
せっかく許可をとっても使用できないエリアの可能性がありますので注意しましょう。

 

申し込み後に大家さんに許可をも得らない時にはNURO光に電話して相談しましょう。
許可をとるためのコツ、もしくは直接交渉してもらえるかもしれません。

 

NURO光をお得に申し込むにはどこの代理店が良いの?

先に答えを言ってしまいますが、公式サイト特設ページが一番お得になります。

 

代理店によっては高額なキャッシュバックを用意しているところもありますが、余計なオプションが含まれています。
高額なキャッシュバックを貰ったとしても月額料金が高くなってしまいますので逆に損をすることになってしまいます。

 

公式サイトの特設ページは純粋にネット回線のみの契約で3万円のキャッシュバックが受けられます。

 

大家さんに許可をとる前に、まずは使用可能な地域がどうかを判断するしてみてください。

 

>> NURO 光 今なら30000円キャッシュバック <<